ニュースリリース

ファイザーのワクチン国内到着承認!

ファイザーワクチン

 

 

アメリカの製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスのワクチンが、2月12日午前、成田空港に到着しました。2月14日に国内で初めて、新型コロナウイルスのワクチンとして正式に承認され、医療従事者への先行接種が始まります。

ファイザーが開発した新型コロナウイルスのワクチンは、政府が7,200万人分の供給を受ける契約をファイザーと結んでいます。

このワクチンを載せた航空機の第1便が、2月11日、製造工場があるベルギーの空港を出発し、2月12日午前、成田空港に到着した。

ファイザーが開発したワクチンは2月12日、厚生労働省の専門家部会で有効性や安全性などが議論され、承認が了承された。

そして、2月14日に、田村厚生労働大臣が、国内で初めての新型コロナウイルスのワクチンとして正式に承認した。

来週半ばに、医療従事者を対象にした先行接種が始まります。

さらに4月以降は高齢者の接種が始まり、その後、基礎疾患のある人や高齢者施設の従事者などを優先して順次、接種が進められます。

ワクチンはマイナス75度前後で保管され、今後、各地の医療機関などに運ばれます。

日本では、新型コロナウイルス新規感染者の数は、緊急事態宣言の発令で減少傾向ですが、医療現場は中症・重症患者で高止まりしています。

新型コロナウイルス感染者が出たら、感染者の確率や管理指導、入院措置をします。

感染現場の新型ウイルス除菌・消毒は、病院や老人施設のウイルス除菌をしているメイクホームグループにお任せ下さい。

グループ内の高齢者シェアハウスや事務所でも新型コロナ感染者が出ましたが、保健所による隔離と緊急除菌で拡散防止出来ました。

メイクホームグループが除菌した現場から、クラスターは出ておりません。

新型コロナの除菌・消毒は、完全な安全対策をして、防護服着用した常勤経験者が施工します。弊社以外の業者は、清掃業者や技術が未熟な企業ばかりです。

メイクホームグループが施工した現場には、新型コロナウイルス除菌施工完了証を発行致します。新型コロナウイルス除菌は、技術力と明瞭価格(44,000円~)のメイクホームグループにお任せ下さい。

 

  • メイクホームグループ 石原幸一

【メイクホーム株式会社】

【株式会社エースルーム】

【エース・リアルエステート】

【除菌・エース引越サービス】

【新型コロナ緊急連絡先協会】

 

  • 新宿区早稲田 新型コロナサポートセンター

〒162-0041

新宿区早稲田鶴巻町557-3 新宿富久ビル4F

TEL:03-6265-9260 FAX:03-6265-9261

 

  • 足立区綾瀬 新型コロナサポートセンター

〒120-0004

足立区東綾瀬1-4-11 パルローヤル1F

TEL:03-5856-0557 FAX:03-5856-0667

 

  • 松戸市北小金 新型コロナサポートセンター

 

  • 横浜市東戸塚 新型コロナサポートセンター