ニュースリリース

障がい者支援と新型コロナ問題! NEW

障がい者支援と新型コロナ問題!

メイクホームは、障がい者の方に、お部屋のご紹介、引っ越し作業、見守り、生活相談などを国交省からの補助金を一部頂きサポートしています。

障がい者向けの施設やサポート事業は、どうしても介護が伴い、濃厚接触になります。

当グループでは、現在まで新型コロナの感染は、スタッフや施設使用者、お部屋探しのお客様に出ておりません。

しかし、他の事業者が経営する施設では、クラスターによる大量発生をしている例も少なくありません。

障がい者に関わる事業は、どこも公共機関から助成を受けながら、経営をしていますが、決して黒字が出るような業態ではありません。

ご家族や大切な知人に、障がい者がいないと、なかなか障がい者の支援をご理解頂けません。

障がい者に対する偏見もまだまだ多く、障がい者が暮らしやすい国とは、日本は決して言えません。

メイクホームは、今までもこれからも、障がい者の方が生き生きと暮らせる街作りを積極的に推進して参ります。

障がい者の声を政治に反映させるために、当グループの理事を政界進出させ当選も致しました。

当グループの会長は、視覚障がい者で、数多くのセミナーや研修会で講演をし、障がい者の住宅確保と独立の支援に関して、発表をしています。

 

メイクホーム株式会社 緊急連絡先協会

120-0004 東京都足立区東綾瀬1-4-11

居住支援専用フリーダイヤル◆0120-100-234

ホームページ→<https://makehome.jp>