ニュースリリース

新型コロナ住宅支援(ネットカフェ難民救済)受入開始!

新型コロナ住宅支援(ネットカフェ難民救済)受入開始!

東京都認定の住宅確保要配慮者居住支援法人「メイクホーム」です。

住宅確保が難しい方の支援を年間約500組している日本一の民間支援団体。

東京都からの補助金を受け、漫画喫茶から追い出された方、新型コロナで派遣切りになりお部屋が無い方、家賃が払えなく立ち退きする方を対象に、初期費用ゼロの賃貸物件を先着順でご案内致します。

入居後は、生活保護の申請を希望される方は、申請の手続きに関してサポートを致します。

行政機関も新型コロナ問題で混乱して、住宅に関する相談窓口もなかなか即時対応が出来ておりません。

下記連絡先に面談予約を入れて、一度相談に来て下さい。

入居に向けて緊急対応致します。

お持ちでしたら、身分証明書、住民票(発行3ヶ月以内)、認印をお持ち下さい。

所持金ゼロでも緊急対応で、簡単な条件を満たして社内審査に可決すれば、入居可能となります。

勿論個室(1入居)で、各部屋にトイレも風呂も付いており、貧困をターゲットにした貧困避難所とは異なります。

母子家庭や高齢者の方でもお住まいになれます。

物件は、東京都、埼玉県、千葉県に複数確保致しました。(他地域からの受入もご相談に応じます)

 

メイクホーム株式会社 【緊急連絡先協会】

120-0004 東京都足立区東綾瀬1-4-11 パルローヤル1F

Tel:03-5856-0557  uketuke 受付時間AM10:00PM17:30

ホームページ→https://makehome.jp